それ、Facebookじゃなくブログに書きませんか? 〜自分の経験をお小遣いに変える方法〜

 
カテゴリ
価格(税別)
200円
商品概要

 


人気ブログの運営者が書いた、ブログで気軽にお小遣い稼ぎ?


●内容紹介
大人気ブログの運営者が書き下ろした電子書籍です。
本書ではまず、ブログを始める前は何をしていたのか、どうしてブログを始めたのかなどの著者の半生が細かく書かれています。
また、ブログ運営の方法やブログでどうやって収入を得るかなどについても丁寧に解説されており、自分のような遠回りをせずに効率的にブログ運営を進めてもらいたいという著者の想いが存分に盛り込まれた内容となっています。
タイトルにあるようにフェイスブックやツイッターをやっている方、ブログにちょっと興味がある方、お小遣いをちょっと欲しいなという方、儲けてやるぞと意気込む必要はありません。
気軽な気持ちでまず本書を読んでみてください。


●「はじめに」より抜粋
はじめに


はじめまして。2012年から「でじねこ.com」というブログを書き始め、現在はブログを基にした収入で生活しているユキガミマヤと申します。決して有名ブロガーではないのできっとご存知ないでしょう。炎上するような激しい意見を書くわけでもなく、そもそも扱っている話題がスマホや旅行記事という事もあってSNSで話題になるような大きなブログではありません。


今、世間で副業って流行っていますよね。私も多分に漏れず最初はフルタイムの仕事と両立して副業でブログを書いていました。それが軌道に乗ってきたので本業だった仕事を辞めてブログ一本に絞りました。つまり現在は個人事業主として独立している形になります。「副業」とか「副収入」とか「どこでもできる仕事」とか「時間に縛られたくない」とか、景気が悪くブラック企業の割合も増えている昨今、これらのキーワードに興味のある方は多いと思います。そうしたノウハウを紹介する書籍やネット記事も溢れていますね。


景気だけでなく、ネット全盛期という事である種の華やかさみたいなものが可視化されたせいでもあるでしょう。今やツイッターやフェイスブックで誰でも情報を発信できる時代です。それは同時に誰でも様々な情報を受信できる時代という事です。ユーチューバーとかブロガーとか、パソコンとネット回線を駆使してお金を稼ぐ人間の存在は一般化してきたと言えます。


私はいわゆるブロガー・アフィリエイターに当たります。華やかさを前面に出して説明するならば、ネット回線さえあればどこでも仕事ができ、出勤や退勤という概念もなく、ここ数年は一日3時間程度の作業で年収五百万円ほど稼いでいます。税金や経費まで計算すると手取りでは四百万円もいきませんが、趣味の時間が取り放題で3ヶ月に2回くらいのペースで海外旅行に行っています。
しかし、物事には光と闇があるわけで、実際にはそうしたメリットだけでなく、先の保証が全くない、企業勤めと違って福利厚生もない、完全な成功報酬のためアクセスがなければ収入はゼロになりうる等々デメリットも多いです。全ては自己責任なのです。ただ、こうした深い事情はなかなか世には出ません。世間がスポットライトを当てるのは明るい部分だけ。というよりスポットライトが当たるから明るく見えるだけかもしれません。やっている事は普通の商取引の中間代理店を、インターネットを介して行っているというだけです。


私自身は独立していますが、本書で提案するのは副業としてのムリないブログ運営です。それも収入や収益を主目的としたものでなく、本業や私生活を今以上に充実させるためのものです。キーワードは「それ、フェイスブックじゃなくブログに書きませんか?」です。あなたの経験は何もしなければあなただけのものですが、備忘録をオンラインメモとしてブログに公開すれば誰かの参考になるかもしれません。それは自分自身の糧、そして副業としてお小遣いにもなるかもしれませんよ。


 


●目次
はじめに


第一章 栄養士が家電量販店のスタッフに?どうしてブログを始めたのか
・栄養士が家電量販店のスタッフに?どうしてブログを始めたのか
・気づきを得ながら情報システム部やネットワーク会社に
・世の中の人のほとんどがスマホやPCの事を知らない
・でじねこ.comを開設


第二章 「体験」と「経験」の違い、わかりますか?
・「体験」と「経験」の違い、わかりますか?
・まずやってみる事、ある程度続けてみる事、ダメならスパっとやめる事
・アウトプットの有用性を知る
・ブログにオンラインメモを残す感覚で記事を書いていけばいい


第三章 どうしてブログが収入になるの?それは広告を掲載しているから。
・どうしてブログが収入になるの?それは広告を掲載しているから。
・占い師を紹介したら数万円?多岐にわたるアフィリエイト広告
・基本はクリック広告の「グーグルアドセンス」
・サンプルのレビューや記事広告という形
・広告だけでなくWebライターとして活動する人も


第四章 フェイスブックはネタの宝庫。それ、ブログに書きませんか?
・フェイスブックはネタの宝庫。それ、ブログに書きませんか?
・普段からSNSで発信している事は全てブログの記事にできる
・体験談は公式サイトよりも強い
・ブログでは実名や顔出ししなきゃいけないの?
・すでにフェイスブックページを作っている事業者も多い?


第五章 実際、ブログってどんな事をどう書けばいいの?
・実際、ブログってどんな事をどう書けばいいの?
・ブログは9割以上の人は半年も続かない
・得意分野のニュース解説もアリ
・SEO、誰かに読まれるための努力にだけ気を配ればいい
・ブログを長く続けるコツは収入を意識しない事
・ブログを運営するにはどれくらいお金がかかるの?


第六章 人は誰でも他者の一助となりうる経験を持っている


 



●編集スタッフからのコメント
★★★★★著者の半生がすごく面白かったです。ブログはじめたくなりました。
打ち合わせでユキガミマヤさんとお会いさせていただいた時から、とても穏やかでやさしそうな方でファンになりましたが、本書を読んでますますファンになりました。
ブログで稼ぐためには根性が大事だ、という本の対極にああるようなのがこのブログ本だと思います。
ブログで稼いでやるぞと力を入れる過ぎることなく、人生を充実させるための一歩をスタートしてみたくなる、そんな本です。


 


●著者の執筆後の感想
今回初めて本を書きましたが、普段のブログと勝手も違い思ったより時間がかかってしまいました。
こんなに働いたのは久しぶりです。
ブログを副業にしている人の存在は知っているけどその仕組みも何をすればいいかもわからない、という方に向けて書きました。
具体的なブログ運営テクニックは載っていませんが、本書に記した理念を忘れずに続けていけば必ず結果が出る内容となっています。
ちなみに私はブログ運営の本などは一冊も読んだ事がありません。
全てGoogle検索で問題解決してきましたが、それでも紆余曲折や遠回りはありました。この本はあえて言えば私が遠回りした道のショートカットを記したものです。
自分のペースでブログを続けた1年後、きっとあなたの人生になんらか変化が訪れているはずです。


?


●著者 ユキガミマヤ プロフィール



スマホ好き、旅行好き、ねこ好きの一般人。


2012年4月から運営している「でじねこ.com」はスマホの選び方や旅行コンテンツを中心に月間50万PV。累計アクセス数は2200万PV。?



 


 


 


 


紙書籍バージョンはこちらからお買い求めください。

~副業で稼ぎたいなら読んでおくべき一冊~ ●本書の内容
本書は、会社員という立場を変えないまま、他に収入を得たいと考えている人向けの書籍です。
実際に副業で収入を得てい...

~ブログと電子書籍に興味があるすべての方に~ ●本書の内容
これまでに14冊の電子書籍を出版し、商業出版も実現した藤沢篤氏の最新作。
電子書籍を出すことのメリットや収入の...

~ブログ副業で稼ぐための一冊~ ●本書の内容
本書は、会社員でありながら給料を超える収入をブログ副業で得ている富山一史氏が書き下ろした書籍です。
金銭的なリスクを負うこ...

【著者動画あり】 ありきたりなブログノウハウ本に飽き飽きしてませんか? 
この本はノウハウ本ではありません。 


ブログで生計を建てられるようになって2年が経つ...

※この書籍のみを読みたい方はこちらへどうぞ。
※この書籍のみでの購入手続きはできません。
(他の書籍と併せて購入することは可能です。) ●本書の内容
本書は誰でもで...

PageTop